• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

2021/01/28 12:00



皆さんいつもROOM211をご覧頂き誠にありがとうございます。


LOKITHO 21ss collectionが入荷し

春夏商品も増えてまいりました。


その中から今回は

着るだけで気分の上がる特別な1枚をご紹介いたします。



LOKITHO

GATHERED DRAPE DRESS

    


生地をたっぷりと使用し

ドレスが揺れる度に上品さを醸し出す


ウエストのギャザーが、愛らしさと体型カバーを兼任


 


袖のドローストリングはガラスビーズで調節できるようにデザインされています

二の腕をもう少し隠したい方は
好みの長さに緩めることが可能です


カラーはWHITE,BLACKの2色

 


WHITEは柔らかいフェミニンに、BLACKはモードに甘すぎず

どちらも素敵なシルエットで
上品な印象となります

 


着用モデル

左160㎝、右154㎝

 


春と秋は上からジャケットやライダースを羽織ったり
涼しくなると1枚でさらっとお出掛けしたいですね

結婚式やちょっとした会食等の
オケージョンにもぴったりのドレスです


ぜひお手に取ってみてください。


LOKITHOカテゴリーページ

https://shop.room211.jp/categories/1163100



<about LOKITHO>

ロキト(LOKITHO)のデザイナー・木村晶彦は1979年京都生まれ。

立命館大学卒業後、文化服装学院デザイン科を卒業。

G.V.G.V.でMUGに師事し、2009年「アルピニスム」設立。

2010S/Sシーズンより自身のブランド「ロキト」をスタートした。


2004年に第78回装苑賞・イトキン賞を受賞。

2011年に東京新人デザイナーファッション大賞入賞。


ブランドコンセプトは"For witty women"(精神的に成熟した女性のための洋服)。

日本の技術力を駆使したエレガントなコレクションを目指している。

余計なデザインをそぎ落とし、リアルに街にいそうな女性の装いを表現。

また街から連想されるビルディングをコラージュしたプリントなどにより、デザイナーの好きな都市世界を表している。

プリントは友禅染の職人によりペインティングを使ったり、粗野な感じのある和紙の糸でニットを編むなど、素材やシルエット、縫製も大切にしており、ハイクオリティな服作りに注目が集まっている。


ブランド名の「ロキト」とは、北欧神話の火の神「ロキ」からきている。



<about ROOM211>

神戸の栄町に本店を構えるレディースセレクトショップ

 "ROOM211"(ルームニーイチイチ)

conceptは"ここにしかない上質でモードな装いを日常に"


STAIRやYOHEIOHNO,LOKITHOなど上品且つ個性的なデザインのドメスティックブランドを中心にセレクト。

また、"現代女性のクローゼットをデザインする"をコンセプトにローンチしたROOM211オリジナルラインもラインナップしています。


Address: 兵庫県神戸市中央区栄町通3-1-6

Tel: 078-331-5622

Open: 11:00-19:00 <Room211 Tokyo> Address:東京都渋谷区恵比寿西1-9-12 荒木ビル1F Open:13:00-19:00 定休日:火曜日


<Room211 Tokyo>

Address:東京都渋谷区恵比寿西1-9-12 荒木ビル1F

Open:13:00-19:00

定休日:火曜日