2019/10/22 15:54


みなさんこんにちは!

三寒四温となってきて

服の調整が難しくなってきましたが

体調はくずされてないですか?


アウターやニットなど

秋本番から冬にかけての商品も続々入荷しているので

ご紹介してきますね!!


REKISAMI
pleated  jacket


取り外し可能のプリーツがついている
ウールジャケット

プリーツがベストのような形で
ジャケットについている






プリーツはボリュームがあり
ジャケットより長めでおしりが隠れるくらいの丈



ウールとプリーツの素材の違いもあって
黒だけどシンプルすぎないアウターとなっている

袖のベルトもポイント


実はこのコート
リバーシブルで使用できるのです!!


プリーツを内側にして着ると
また別のコートに大変身!!


ウールのコートにプリーツが裾から顔を覗かせて
全く別のアウターに見えます


襟元も少しゆったりで
いろいろなコーディネートに合わせていただけます

プリーツを外すと
シンプルなウールコートとして着回し◎



プリーツを思いっきり見せるかさりげなく見せるか
もしくはなしでシンプルに着るのか
自由自在です!

このコート1つあれば
冬にたくさん着まわせて何役もこなして
大活躍間違いなしです!!



<商品詳細>


<about REKISAMI>
レキサミ(REKISAMI)は日本のレディースファッションブランド。
2007年に幾左田千佳(Chika Kisada)がレキサミをスタートする。

コンセプトは「くずしの美意識」。
日常で感じるふとした違和感をインスピレーションにして、
日常に存在する既存のスタイルを再構築したライン。
ベーシックを意識しつつも、素材の繊細な質感、細やかなディテールへこだわり、
リメイク、アシンメトリー、サイズ感の操作など独自のテクニックと手仕事で新しいスタイルを追求。
人と違う事を恐れない、強い個性を持つ人たちのための服。

■デザイナーについて 
デザイナーの幾左田千佳(Chika Kisada)は、幼少期より学んだクラシックバレエを通じ、
コンクール等で成績を収め、様々な舞台に参加。
バレリーナとしての公演活動等を経て舞台芸術の創作に携わる。
これまで培った経験を活かし、2007年、レキサミを立ち上げる。
2014年、チカ キサダ(Chika Kisada)をスタート。
バレエと音楽、都市の空気をインスピーショに、強く生きる女性のための服を制作している。


<about Room211>
神戸の栄町にあるレディースセレクトショップ
"Room211"

Toga pullaやLokithoなどドメスティックブランドを中心にセレクト。

ここでしか見れないRoom211 オリジナルブランドもニット素材のアイテムを中心に多数ご用意しております。

Address: 兵庫県神戸市中央区栄町通3-1-6
Tel: 078-331-5622
Open: 11:00-19:00