2019/10/07 16:19


みなさんこんにちは!

ブログをご覧いただきありがとうございます!


最近ではやっと涼しくなってきましたが

秋冬物は何か購入されましたか?

ベロア素材で季節感も出て、1枚で着れて

オケージョンにもぴったりの

ROOM211お勧めワンピースのご紹介です!



【LOKITHO】
FLOCKY LACE LAYERED DRESS



レース部分はフロッキー加工が施され
ベルベットのような起毛感がある風合いになっています

袖は切替から少しフレアに広がり
透け感が出て、よりレースを際立たせるデザイン
 




後ろのベルトでシルエットにめりはりをつけることも可能

袖の内側や後ろの一部分がレースではないので
総レースでごちゃごちゃせずに
上品さをプラスさせている



フレアシルエットになったスカートも
裾から黒を覗かせることで
フレアシルエットだけど甘すぎない
落ち着きさを与えている


色はネイビーとグリーンブラック

グリーンブラックは遠目からではブラックに見えるが
全体的に細かいラメがはいっており
フロッキーの素材感がより立体的になる



全体的にボリュームのあるワンピースだが
動くたびにレースが透けて見え
繊細さが際立つ



フレアシルエットやレースなど
女性らしいデザインだが
生地の切替によってメリハリをつけ
上品で大人な女性へと格上げしてくれる1枚






目を引かれるデザインで
結婚式やパーティなどのオケージョンにもぴったり

しかしオケージョンのみならず

普段のお洒落着としても

ぜひ着てほしいワンピース

日常が気分の上がる1日になること間違いなしです!


気になる点はお電話やSNS等

お気軽にお問い合わせ下さい


<商品詳細ページ>

navy  https://shop.room211.jp/items/22926782

greenblack  https://shop.room211.jp/items/22926804


<about LOKITHO>

ロキト(LOKITHO)のデザイナー・木村晶彦は1979年京都生まれ。

立命館大学卒業後、文化服装学院デザイン科を卒業。

G.V.G.V.でMUGに師事し、2009年「アルピニスム」設立。

2010S/Sシーズンより自身のブランド「ロキト」をスタートした。


2004年に第78回装苑賞・イトキン賞を受賞。

2011年に東京新人デザイナーファッション大賞入賞。


ブランドコンセプトは"For witty women"(精神的に成熟した女性のための洋服)。

日本の技術力を駆使したエレガントなコレクションを目指している。

余計なデザインをそぎ落とし、リアルに街にいそうな女性の装いを表現。

また街から連想されるビルディングをコラージュしたプリントなどにより、デザイナーの好きな都市世界を表している。

プリントは友禅染の職人によりペインティングを使ったり、粗野な感じのある和紙の糸でニットを編むなど、素材やシルエット、縫製も大切にしており、ハイクオリティな服作りに注目が集まっている。


ブランド名の「ロキト」とは、北欧神話の火の神「ロキ」からきている。



<about Room211>

神戸の栄町にあるレディースセレクトショップ

"Room211"


Toga pullaやLokithoなどドメスティックブランドを中心にセレクト。


ここでしか見れないRoom211 オリジナルブランドもニット素材のアイテムを中心に多数ご用意しております。


Address: 兵庫県神戸市中央区栄町通3-1-6

Tel: 078-331-5622

Open: 11:00-19:00