2018/11/24 11:05



みなさんこんにちは!


最近はだいぶ冷えてきて

北海道では雪が降り始めましたね!!

ROOM211のある神戸も

朝晩は気温が一桁で暖房が必要になってきました、、


みなさん体調管理にはお気をつけ下さい!


さて、今回ご紹介する商品は

上質なレザーを使用したライダースです


【REKISAMI】
quilting  combination  riders  jacket








キルティングライナーが目を引くモードなレザーライダース

取り外し可能なキルティングライナーは
ボリューミーに広がるフレアシルエット

バックロングのヘムラインで
サイドから見ても動きのあるシルエット




レザーは羊革でとても柔らかく
体へのフィット感は他の革よりも優れていて
軽く、薄い割には比較的丈夫です

着れば着るほど
その人の身体に合わせてなじんでくるのが
本革の魅力的なポイントですね



※羊革のレザーウエアのお手入れ
防水・汚れ防止力が強い防水スプレーでしっかり保護。
(最初は数回、その後は月に一度補充します)

日頃は柔らかい馬毛のブラシでほこりを払ってあげたり
柔らかい布でからぶきしたりで十分です。





ライダースの形自体はシンプルな形なので
キルティングライナーを取り外すと
さらに着回しがしやすいと思います

綺麗めなワンピースと合わせたり
デニム×ニットのカジュアルコーデに合わせて少し辛めに
フェミニンなアイテムと合わせて甘辛MIXに
などなど、、、







ライダースジャケットをもうお持ちの方でも
バックロングのライナーがあるだけで
全く印象が変わります

またレザーライダースがきつめに見えがちで苦手な方でも
キルティングライナーがあることで
全体的に印象が柔らかくなるので
挑戦して頂きやすいと思います



どんなスタイルも羽織るだけでモードに仕上げてくれる存在感抜群の一枚

羊革の柔らかさも抜群なので
ぜひお手にとっていただきたいアイテムです




商品の詳細ページもぜひご覧下さい(^^)



<about rekisami>

レキサミ(REKISAMI)は日本のレディースファッションブランド。
2007年に幾左田千佳(Chika Kisada)がレキサミをスタートする。

コンセプトは「くずしの美意識」。
日常で感じるふとした違和感をインスピレーションにして、日常に存在する既存のスタイルを再構築したライン。
ベーシックを意識しつつも、素材の繊細な質感、細やかなディテールへこだわり、リメイク、アシンメトリー、サイズ感の操作など独自のテクニックと手仕事で新しいスタイルを追求。
人と違う事を恐れない、強い個性を持つ人たちのための服。

■デザイナーについて 
デザイナーの幾左田千佳(Chika Kisada)は、幼少期より学んだクラシックバレエを通じ、コンクール等で成績を収め、
様々な舞台に参加。バレリーナとしての公演活動等を経て舞台芸術の創作に携わる。

これまで培った経験を活かし、2007年、レキサミを立ち上げる。
2014年、チカ キサダ(Chika Kisada)をスタート。
バレエと音楽、都市の空気をインスピーショに、強く生きる女性のための服を制作している。



<about Room211>

神戸の栄町にあるレディースセレクトショップ
"Room211"

Toga pullaやLokithoなどドメスティックブランドを中心にセレクト。

ここでしか見れないRoom211 オリジナルブランドもニット素材のアイテムを中心に多数ご用意しております。

Address: 兵庫県神戸市中央区栄町通3-1-6
Tel: 078-331-5622
Open: 11:00-19:00